プレスリリース

日中クロスボーダー案件の対応力を強化

株式会社中国ビジネスネットワークと業務提携

東アジアで国際的に活躍する人材のニーズ増加を受け

2009年11月5日

サーチファーム・ジャパン株式会社(エグゼクティブサーチ事業、本社:東京都千代田区麹町、以下SFJ)は、
株式会社 中国ビジネスネットワーク(中国ビジネス・日中間貿易に関するコンサルタント事業など、本社:東京都千代田区外神田、以下CBN)と業務提携契約を締結しました。

CBNは中国専門のコンサルティング会社として、進出認可取得、人材紹介、マーケット調査などのサービスを通じ多数の企業のビジネスに貢献しています。

中国は2009年も年率8%以上のGDP成長を達成する見込みとなり、世界経済を牽引する存在としてますますその重みは増しています。
SFJには日本語がビジネスレベルで使用できる中国系人材、あるいは中国語が堪能な日本人であることを前提に、高度なスキルを持つ人材のスカウト依頼が相次いでおり、それらの案件により迅速に対応すべく、今回の提携に至りました。

SFJはCBNとのアライアンスにより、より多くのクライアントに対しスカウト型採用によるソリューションを提供すると同時に、クロスボーダーで活躍が可能な人材に対し、さらなるチャンスを提供してまいります。


▲ このページの先頭へ