サーチファーム・ジャパンとは

サーチファーム・ジャパン株式会社は2003年設立、国内エグゼクティブサーチ業界実績No.1を誇る和製ヘッドハンティング会社です。

採用成功率約90%、高定着率を保ち、国内の企業を中心に「日本の心」「日の文化」を大切にエグゼクティブサーチ(ヘッドハンティング)にて人材紹介を行っております。


代表メッセージ

社長

当社のヘッドハンターは、スペックやキャリアだけでマッチングを行いません。クライアント法人様の目指す着地点やカルチャー、独特の香りを重視し、紹介を行います。

社長や役員の身なり、立ち居振る舞い、会社の建物や調度品などから、その会社の独特の「香り」を読み取り、それが紹介する候補者の方とマッチしているかどうかなどを判断します。

当社は「クライアント様と候補者の方双方がWIN-WINである」ことを前提として紹介を行います。

入社後のフォローなども大事にし、その後も良好な関係を保ち続けることが、採用成功率90%、高い定着率をキープできる理由なのです。

 



サーチファーム・ジャパンの3つの強み

産・学・官に跨る広範なネットワーク
国内外600名のカンパニーフェロー

クライアント法人からの依頼を受けた際、クライアントの名前を伏せた上で、案件に関連する人材や業界情報を収集。

海外案件であれば、海外に在住しているパートナーやカンパニーフェローのネットワークを駆使して、現地の情報を集めることも可能です。


卓越した黒子(ヘッドハンター)集団
様々な業界出身のヘッドハンター

これまでのノウハウの蓄積や、様々な業界出身のヘッドハンターが揃っていることから、あらゆる業界の情報を仕入れ、経営層からミドルマネジメント層まで人材の紹介が可能です。

登録型人材紹介会社では、分業型スタイルが多いですが、当社は一気通貫で営業から人材紹介まで1人のヘッドハンターが対応するため、人材業界に染まっていない他業界出身者が多く活躍しております。

独自のサーチシステム・ノウハウ
蓄積されたデータベース

当社のヘッドハンターは企業・候補者を含め毎月約100名前後の方とお会いしております。
各ヘッドハンターが保有する情報を蓄積し、データベースとしてまとめることで、社会全体の流れや企業の変化を知ることができます。

このような情報を適切に活用し、クライアントのニーズを先行して把握、最適な人材の発掘につなげております。